TOP 1P へ 入会申込みする 渚探訪・撮影・清掃の案内


福田正臣 先生を偲ぶ会

2012年8月4日午後2時、鹿児島市民文化ホールで
故福田正臣先生を偲ぶ会が開催されました。


司会 梅内幸信氏の案内で、故福田正臣先生の友人や子弟のお方、そして多くの知り合いの方々が
参列する中、音楽会のような雰囲気で心和む、それぞれの人々が家族や昔を懐かしむ思い出深い会でした。



福田正臣先生を偲ぶ会発起人代表
鹿島友義氏:(NPO鹿児島渚を愛する会理事・鹿児島市医師会長)の挨拶に続き

ソプラノ 中村かし子さんが古川陽子さんのピアノ伴奏で、先生に捧げる歌を歌唱
文部省唱歌 赤とんぼ、椰子の実、そして「ふるさと」を会場のみんなで全員合唱。

友人代表、各氏の多くのスピーチを重ねながら、「野ばら」「ローレライ」と、中村かし子さんの
ソプラノ独唱が披露され、先生に捧げられました。

そして終りに全員合唱で福田正臣先生の好きな歌「仰げば尊し」「我は海の子」を捧げ歌いました。

会場には福田正臣先生が理事長として、育ててきた 渚を愛する会 (NPO鹿児島渚を愛する会)の
鹿児島県の海岸、渚清掃活動や「渚のコンサート」などを紹介する多くの写真が写真展として展示され
参列者の皆さんが楽しい語らいで、写真を見入って下さいました。
以下に「福田正臣先生を偲ぶ会」のスナップ写真をご紹介します。


鹿児島市民文化ホール4Fの会場
 
多くの参列者の方々

福田正臣氏

発起人代表 鹿島友義氏

満員の会場

中村かし子さんの ソプラノ独唱
 
献花
 


中村かし子さんのリードで全員合唱
 
全員合唱
 
福田正臣先生の在籍していた鹿児島西ロータリークラブ会長 染川周郎氏と
NPO鹿児島渚を愛する会 新理事長 満留敏弘氏 (右)



渚の きれいな写真に見惚れます




どのコーナーも楽しい写真


ホームページ編集 理事 海江田嗣人 監修 副理事長 佐藤道郎
TOP 1ページへ 入会申込みする 渚探訪・撮影・清掃の案内